美容院美容室の検索なら美容院ガイドにお任せ!美容関連でわからない単語があればこちらでお調べください

美容院ガイドロゴ
   美容院ガイド > 美容用語集 > デジタルパーマとは?

デジタルパーマ(でじたるぱーま)

 用語解説

適度に加温するロッドを使用するパーマ技術のことです。

美容室によって形状記憶パーマ、デジタルパーマ、マイクロパーマ等と呼び方が違いますが、手法は同じで、巻き髪風の仕上がりになるパーマです。

通常のパーマは濡れるとウェーブが出て乾くと伸びるのですが、形状記憶デジタルパーマは、濡れている時よりも乾いてる時の方が、くっきりとカールが出てきます。

また、手法も通常のパーマと違います。通常のパーマはカーラーを巻いて加熱器によって癖付けしますが、形状記憶デジタルパーマはカーラーに直接電気を通して癖付けします。

 使用例

好きな髪形を実現させるために、デジタルパーマをかけた。

 関連用語

マイクロパーマ
形状記憶パーマ